シロアリ駆除で家を守る|HOMEカーディアンズ

インテリア

住宅寿命を守る

作業員

マイホームの購入は人生で最も大きな買い物と言われており、多額のお金をつぎ込んで購入するものです。購入したマイホームを出来るだけ長く住むために必要不可欠なのが、シロアリ被害から住宅を守るということです。シロアリは木材を餌にしているため、マイホームの柱や土台を食べて住宅の耐久性を著しく低下させます。シロアリの被害にあった住宅は、耐震性が低下してしまいちょっとした地震でも住宅が倒壊してしまうリスクがあります。住宅寿命を縮めないためにも定期的に点検を行ない、巣を見つけたらシロアリ退治をするようにしましょう。
シロアリ被害が発生していることに気づかずに放置していると、住宅寿命が縮んでしまいます。マイホームがシロアリ被害を受けている際は住宅に様々な症状が出てくるので、把握しておきましょう。春や夏に住宅で羽アリが大量発生したというような場合は、住宅がシロアリ被害にあっている可能性がありますので、シロアリ退治をしましょう。また、床を踏む度にギシギシと音がなるといった症状が現れた場合も要注意です。床を支える建材がシロアリに食い荒らされている可能性がありますので、点検と退治を行いましょう。その他にも、シロアリ被害を受けると水漏れが生じたり、床下の湿度が高まったりします。このような症状が現れた場合は、床下に入ってシロアリ被害を受けていないかどうかを点検しましょう。点検やシロアリ退治の手間が面倒なのであれば、専門のシロアリ退治業者に委託すると良いでしょう。